MENU

気になるサロンの解約方法!人気サロン「コロリー」を参考に確認しよう

既に脱毛サロンを利用する女性の中には、他のサロンに乗り換えたい…と思っている女性もいますよね。

 

そこで気になるのが脱毛サロンの解約方法!ここでは脱毛サロンの解約について、ミュゼの傘下にあるコロリーを例に確認していきましょう。

 

大体のサロンで、その手順などは同じなので、参考として確認してみてくださいね。

 

途中解約方法・条件

多くのサロンでは、店舗での書面手続きが必要となります。

 

中には、事前にコールセンターに問い合わせをし、手続きの日にちを予約する方法もあります。急な引っ越しなどでサロンに行くことができない場合は、郵送での手続きをしてもらえることもあります。

 

解約に必要なものは?

 

解約に必ず必要なものは、次の4つ!

 

  • 会員カード
  • 印鑑
  • 口座情報がわかるもの(通帳など)
  • 支払いに使用したクレジットカード

 

会員カードはなくても大丈夫ですが、消化回数の確認などスムーズに手続きするために持っていくのがいいでしょう。返金額が発生する場合は振り込み用の口座番号などが明記されたものを持参して下さい。

 

解約の条件は?

特にありません。どのような理由でも解約手続きは可能です。

 

違約金は発生する?

違約金は発生しませんが、エステティックサービスを解約する場合は「解約手数料」を請求されます。解約手数料はコロリー以外のお店でも必ず請求されるもので、未消化分の料金の10%(上限は2万円)となります。

 

具体的な計算方法は次の項で説明していきます。

 

解約時の返金方法

コロリーでは、返金は必ず口座振り込みとなります。返金額が少額であっても店舗での手渡しにはなりませんので注意していきます。

 

前項で紹介した解約手数料の計算方法は以下のとおりです。実際のコロリーのプランを例に挙げて計算しているので、解約を検討している人は参考にしてみて下さいね。

 

契約コース:全身脱毛(1年4回)81,600円
消化回数:2回
一回あたりの単価:20,400円
消化金額:20,400円×2回=40,800円
未消化金額:20,400円×2回=40,800円
解約手数料:40,800円×10%=4,080円
返金額:40,800円−4,080円=36,720円

 

契約コース:全身脱毛(4年6ヶ月18回)367,200円
消化回数:3回
一回あたりの単価:20,400円
消化金額:20,400円×3回=61,200円
未消化金額:20,400円×15回=306,000円
解約手数料:306,000円×10%=30,600円⇒20,000円(上限2万円のため)
返金額:306,000円−20,000円=286,000円

 

上記では、コース料金を全額支払っている場合の計算となります。分割払いの場合は支払い回数によって返金額が異なりますので、詳しくはサロンスタッフに問い合わせしましょう。

 

返金のタイミング

返金のタイミングとしては、解約の手続きをしてから2週間ほどが目安となります。年末年始でサロンの休暇に重なる場合はもう少し時間がかかることも想定されます。

 

クーリングオフ

脱毛を契約してから8日以内、かつ契約金額が5万円以上であれば、無条件で契約解除をすることができます。この制度を『クーリングオフ』といい、解約手数料を支払うことなく解約が可能です。

 

クーリングオフは店舗で手続きすることもできますが、必要事項を記入したハガキを送付することでも解約可能です。下記はクーリングオフを申し出る場合の例文です。

 

契約解除通知書
契約日:平成○年○月○日
契約内容:○○(契約書に記載のコース名)
契約金額:○○円

 

 

上記の契約を解除しますので通知します。つきましては、私が支払った金○○円を速やかに下記口座へ返金して下さい。

 

○○銀行○○支店
普通、口座番号
口座名義人:○○

 

住所、連絡先

契約内容や振り込み先の口座情報が記載されていることが大切です。支払った金額がなければ、返金についての文面はなくてもかまいません。クレジットカードで支払っている場合は、クレジットカード会社にも念のため連絡をしておくと安心です。

 

郵便事故を防ぐために、投函後の追跡ができる書留などを利用するのがオススメです。

 

またクーリングオフは契約日から8日以内であることが絶対条件です。8日を過ぎると解約手数料が発生することがあるので注意して下さいね。

 

解約後の再契約

コロリーでは、過去に解約したことがある人でも再度契約を交わすことができます。

 

再契約可能なのか?

可能です。

 

条件などの制約(新規限定キャンペーン対応不可など)

制約はありませんが、初回契約時に新規向けのキャンペーンを利用した場合、同キャンペーンは利用できない場合があります。初回と違う店舗の場合は大丈夫です。

 

再契約方法

初回と同様、カウンセリングを受けた上での契約となります。まずは電話かネットでカウンセリング予約をしましょう。

 

休会方法・再開方法

一般的に、妊娠中や授乳中は脱毛の施術をできることはできません。コロリーも同様で、妊娠が発覚した時点で休会手続きをして下さい。授乳後、生理が2〜3回きてからの再開となります。休会・再開手続きは専用窓口0570-001-566まで問い合わせをして下さい。